Vライン脱毛は毛穴の黒ずみに効果ある?


なぜ黒ずみやブツブツはできるのか?

まずはなぜ、黒ずみやぶつぶつができてしまうのか理由を知らなければ同じことの繰り返しです。

一番の原因は、カミソリなどで自己処理をしてしまうことです。

ブツブツは、カミソリなどで処理した時に皮膚をそぎ取ってしまい肌荒れを起こした状態のことです。

またカミソリで剃ったらまず毛穴が開きます。

その開いた毛穴に細菌や汚れがたまってしまって黒くなってしまうのが、黒ずみです。

なので、自己処理をやめないことには、黒ずみやブツブツが治ることはありません。

Vライン脱毛の効果は?

自己処理をしないようにしても、黒ずみは一度なってしまうと治りにくいものです。

なので、Vライン脱毛という形で処理する方法があります。人により体質もあるので、必ずしも治るとは言い切れません。

Vライン脱毛の多くは、脱毛ラボのような光脱毛サロンで行うと思います。

光脱毛は、直接毛根にダメージを与えて自然と抜け落ちる方法です。なので、抜け落ちた後にまた生えてくる毛がだんだん細くなります。

そのため、Vライン脱毛をすると毛穴が引き締まり、遠目で見たらなめらかな肌にり目立ちにくくなるといった効果があります。

また自己処理しなくなることで、炎症もおこらなくなりブツブツも自然と良くなっていきます。

Vライン脱毛の方法はどんなのがあるの?

ほとんどの方は脱毛サロンで行うことが多いです。脱毛サロンであれば、光脱毛はもちろん処理した後に保湿液などを使って、より肌の調子を整えてもらえます。

特にデリケートな部分なので、丁寧な処置をしてもらえるのが脱毛サロンの魅力です。

また医療レイザーでの光脱毛という方法もあります。症状が人より気になる方は、皮膚科やクリニックなどで受けることができます。

脱毛サロンよりより強いレザーを使うため、早く効果が現れます。

しかしその分、痛みも多かったり金額的にも高額になるので良く考えて選びましょう。